はじめてのレゴ「はじレゴ」ロゴ

レゴ・ムービー2のミニフィグ 購入(LEGO 71023)

箱買い・フルコンプリートしました

レゴ・ムービー2のミニフィグ 購入(LEGO 71023)

TITLE
  • レゴ購入レビュー
  • 2019年3月6日

TAG
CATEGORY

レゴ ムービー2 ミニフィグ 71023 エメット

LEGO 71023、レゴ・ムービー2のミニフィグを購入しました

トイザらスが「LEGO THE MOVIE 2」シリーズのミニフィグが、早くもトイザらスでセール商品(3個で1,000円)として販売されていたので、箱買い可能なお店を探し出して、箱買いしてきました(汗)

普段はフルコンプしないんですが、今回はオズの魔法使いが気になって購入

通常だとトイザらスで1個449円(税別)で販売されているので、かなりお得な買い物でした。

以前、「トイザらスでユニキャットを箱買いしたけど、中身がアソート(詰め合わせ状態)だった」という話もネット上で出ていたので、「今回のレゴムービー2もアソート状態になっていたらどうしよう」と思ってはいたんですが、「それはそれでいいかな?」と思い足取り軽くトイザらスへ向かったのでした。

完全に余談なんですが、トイザらスって取り置きができるけれど、取り置きできる期間って当日中のみなんですね…前日に電話をかけて「取り置き可能ですか?」と質問したんですが、「当日中のみ」とのことだったんで、取り置きは諦めて、当日はお店の開店待ちしてしまいました…(我ながら必死すぎる…)

※画像が多めですので、スマホでご覧頂く場合はご注意下さい。
説明は筆者の主観が混じってますので、あれ?と思ってもスルーをお願いします。また、筆者はまだ映画を見に行けていません…

レゴⓇムービー2ってなに?

ブロックシティが襲われた事件から数年後、街の秩序が崩壊し荒んだ世界−−。いつも明るくちょっぴりおバカなエメットの前に現れたのは、謎の宇宙人。ルーシーと仲間たちを、連れ去ってしまった!仲間と”フツー”の日常を取り戻すため、誰よりごく”フツー”なエメットは超フツーじゃない宇宙へ!?またもや”選ばれし者”になったエメットの戦いは、前代未聞の領域へ!やばいクイーンが支配する”すべてがミュージカル”な惑星で一体なにが起こるのか?アカデミー賞歌曲賞にノミネートされた”Everything IS AWESOME!!!”を超えるスペシャルな楽曲にも期待大。【すべてがもっとサイコー!】になったギャラクシー・アドベンチャーの襲来だ!

レゴ®ムービー2 公式サイト

エメット&レックス・デンジャー役はクリス・プラットさん(日本語版は『クレヨンしんちゃん』野原ひろし役や『金田一少年の事件簿』明智健悟役で馴染みのある森川智之さん)、ルーシー役はエリザベス・バンクスさん(日本語版は『HUNTER×HUNTER(第2作)』のクラピカ役などをされている沢城みゆきさん))、バットマン役はウィル・アーネットさん(日本語版はみなさんご存知の山ちゃんこと、山寺宏一さん)だそうです。

レゴ®ムービー予告編の時点ではエメットを冨永みーなさん、バットマンを山寺宏一さん、ワイルド・ガールとワンダーウーマンを山下百合恵さんが演じてらしたそうです。

2019年3月29日(金)公開予定です。

日本語版は全国で放映されるようですが、字幕版は残念ながら「新宿ピカデリー」と「立川シネマシティ」でしか放映されないようです。

01.リミックス・エメット

71023 1番 コーヒーとオーディオプレイヤーを手にごきげんなエメット

レゴ®ムービーの主人公で『レゴシティ』シリーズではお馴染みの建設作業員の一人。フルネームはエメット・ブロックスキー(Emmet Brickowski)というそうです。何から何まで”フツー”の主人公。ポジティブで優しい性格だけが取り柄のエメット。

コーヒーには砂糖を25個入れるそうで…体は大丈夫なのかなとちょっと心配してます…

このエメットさん、顔パーツをはめてみたところ、顔が外せない…回転させることもできない…どう頑張っても動かすことができなかったので、仕方なく背面から写真を撮ってみました…(汗)

71023 1 仕方ないので髪だけ付け替えて撮影してみました…

ちょっと怖い…誰かこの顔の外し方を教えて下さい…

02.戦士ルーシー

71023 2 双眼鏡を持ち、後ろには矢筒を背負っています

自分の信念のために戦う、現実的で勇敢な戦士であるルーシー。「悲惨な現実を認めなさい」などエメットを諭しますがさらっと流されたり…でもそんな脳天気なエメットが好きなんだそうです。(エメットがダメ男と認めているフシもあり…)

71023 2 怒ったような顔と、笑っている顔とがあります
71023 2 ルーシーの怒った顔
71023 2 ルーシーの笑顔

マスクの下もちゃんとリップとか塗ってるんだなぁと思うと、ちょっと可愛いですよね。

03.アポカリプスブルグ・ベニー

1980年代に発売された『レゴ 宇宙シリーズ』でお馴染みの宇宙飛行士。30年以上前からいるからか、使い古されてヒビの入ったヘルメットを被っています。マスター・ビルダーの一人です。

71023 3 険しい顔をした宇宙飛行士ベニー
71023 3 なんだか楽しそうなベニー
71023 3 ヘルメットが壊れています(実際はしっかりくっついています)

04.キリン男

71023 4 「葉っぱだけど食う?」と言ってるような顔しています

こちらを試すような評定をしたキリン男「この葉っぱなかなかだぜ、食うか?」みたいな顔…(勝手にセリフを付けてみる)

71023 4「ほれほれ、食ってみろよ?な?」

葉っぱは予備なのか二本ついていました、ちょっと嬉しい…顔は2パターンあり、陽気な雰囲気です。間抜け可愛い…

人気なのかはわからないですが、楽天で探したらめちゃめちゃ高かったです…2,000円超えで買う人っているんでしょうか…

05.クレヨンガール

71023 5 「うまく描けた!」と言ってるかのような表情

「ちょっと見てよ!これ結構うまく描けたと思わない?」と言っているかのような顔をしている、クレヨンガール…(これなら筆者も描けそうな気がするけれど…)

71023 5 優しい笑顔
71023 5 全身タイツっぽい…

きぐるみを脱いでみると、全身タイツっぽくてちょっと間抜けですが、これはこれで可愛いかな…

06.シェリー・ネコスキー&スカーフィールド

ワイルドな風貌のシェリー・ネコスキーとスカーフィールド。

こちらは顔のプリントが1パターンだけですが、ボディのプリントがちょっとかっこいいなと思いました。腕にもタトゥーぽい模様が入ってますね。

71023 6 何かあったのか、苛ついてるような表情
71023 5 ネコのおしりが…失礼

07.フラルーラ

格好から予想するに、フラダンスとか踊ってるのかな?と思えるミニフィグです。顔は澄ました顔と微笑んでいるところと2パターンあります。

レコードとマイクを持っていますが、マイクは予備でもう一本ついていました。

71023 7 前面
71023 7 背面

髪型が少し特徴てきで、ピンクのメッシュが入っているところにフラルーラのこだわりを感じます…

08.スイカ男

71023 8 サングラスがお似合いなスイカ男

今回筆者が気に入ったのがスイカ男。サングラスがとても似合ってます…手に持ったスイカがとてもいい味を出しています。

サングラスを外してもいい感じに余裕を感じる表情です(笑)

09.フラッシュバック・ルーシー

フラッシュバックとあるので、昔のルーシーの姿なのかなと思っていますが…(間違っていたらすみません)とてもカラフルな衣装と、ヘアカラーで嬉しそうな表情をしているルーシー。

71023 9 誇らしげな表情のルーシー
71023 9 歌っているような表情のルーシー

ゴールドディスクとマイク(こちらは予備が1本ついてきました)を手に、堂々と歌っています。

10.沼の生き物(沼怪人)

71023 10 爬虫類っぽさのある沼の生き物

以前販売されていた、モンスターファイターの沼怪人と同じタイプかなと思います。

2012年頃に販売されていた、モンスターファイターズシリーズ
71023 10 後面、頭はツルッとしています
71023 マスクを取ったところ、頭には鱗のような模様がありました

11.キャンディラッパー

マイクと昔懐かしのカセットテープを持っているキャンディラッパー。

今回のシリーズは歌手というか、アーティストが多い気がします…マイクがたくさん手に入って嬉しいのでいいんですが…

71023 11 クリアパーツにカセットテープがプリントされています
71023 11 顔は2パターン
71023 11 背面はこうなっています、衣装にもこだわりを感じます
息子に「この手に持ってるのなに?スマホ?」って聞かれたのがちょっと悲しかったです

12.おしごと社長

71023 12 一見普通のおじさんですが、中身は大王なんだそうです

このミニフィグは優しそうなのに、実はレゴワールドのすべてを陰で牛耳っている、邪悪な完璧主義者ビジネスマン「おしごと大王」なんだそうです。表向きは社長として街の大企業「オクタン・コーポレーション(日本語版ではブラック社)の社長を務めているけれど、裏ではレゴワールドの完全支配を企んでいるんだとか…

71023 12 このトラッドスタイルな服装はちょっと好きです

どちらかというと人の良さそうな雰囲気なのに、実はブラック企業の親玉っていうところに意外性を感じます。自分の計画を邪魔する、マスター・ビルダーたちをやっつけようとするそうで驚きです。

13.アポカリプスブルグ(ボロボロシティ)のエイブ

71023 13 エイブというのは「エイブラハム」の略だそうです

名称が「エイブ」となっていますが、映画本編では「エイブラハム・リンカーン」という名前だそうで、リンカーン元アメリカ合衆国大統領に模しているようです。

71023 13 エイブというのは「エイブラハム」の略だそうです

言われてみれば、ひげの辺りがリンカーンに似ているかも…でも、胸元や膝部分ののドクロであったり、黒地のシャツに赤いストールであったり、ちょっとパンキッシュな雰囲気は本物と違ってますね…

14.ベストフレンド・レックス

「レックス・デンジャーベスト」という、ちょっと変わった名前のレックス。ド派手な戦艦に、恐竜のクルーを乗せて宇宙を飛び回っているんだとか。キャッチコピーは「銀河を守る考古学者、カウボーイで恐竜の調教師」と盛りだくさん…

声はエメットと同じクリス・プラットさん(日本語吹き替え版は森川智之さん)だそうです。

71023 14 恐竜の影でちょっと顔色が悪く見えます…(汗)
71023 14 満足気に微笑むレックス…(でも顔色は悪い)
70123 14 背面はこうです
71023 14 最後はドアップで…恐竜がかっこいい

15.キティポップ

71023 15 マイクとギターを両手に持ったキティポップ

ピンクのマイク(こちらも予備が1個ついていました)とギターを持っているキティポップ。猫耳とメイクが可愛いです。

それにしても今回のミニフィグは音楽関係者が多いですね…全部本編に出てくるんでしょうか…

71023 15 嬉しそうに話してる?キティポップ
71023 15 後ろ姿はこんな感じ
71023 15 違うカットから撮ってみました

16.ドロシー・ゲイルとトト

71023 16 呆れ顔のドロシー、横にいるのはトト

オズの魔法使いの主人公ドロシー、昔子供の頃に父親が借りてきてくれてたビデオをよく見てたなぁ…と懐かしくなりました。

このミニフィグがほかと違うところがヘッドパーツなんですが、ドロシーのヘッドパーツはゴム製なので、触るととても柔らかいです。余談ですが、このパーツのおかげで、うまく外せなかったライオンのヘッドパーツを外すことができました…ドロシーに感謝…(完全に使い方を間違っている)

71023 16 明るい表情のドロシー
71023 16 背面はこんな感じ、スカートは布製です
71023 16 トトには毛並みのプリント入り
71023 16 今回他のヘッドパーツを探すのに大活躍だった、ドロシーのヘアパーツ

17.臆病ライオン

71023 17 得意げな表情のライオン

物語でもお馴染みの、臆病者なライオン。ライオンならではの力強さや怖さなどは一切ありません。たてがみの上に耳がついていて、どちらかというと可愛い系…

手には1*2のタイル(トランスクリア)に紋章がプリントされています。

71023 17 ちょっと緊張した面持ちのライオン
71023 17 背面には毛並みがプリントされています
71023 17 ちょっと違うカットから撮ってみました

18.かかし

71023 18 穏やかな表情のカカシ、手にはプリントパーツを持っています

とんがり帽子が特徴的なカカシ、物語の印象通り穏やかな雰囲気です。

ボディを見てみると体中から藁が飛び出ているのがわかります。カカシの中には藁が詰まっているので、それを再現しているんだろうなと思います。

71023 18 背面を見ると藁が飛び出しているのがわかります

19.ブリキの木こり

71023 19 キュルンとした目が可愛い木こり

見たままですが「ブリキの木こり」です。筆者としてはこれだけあと5〜6個ほしいなと思っています…とにかく手に持っているハートのプリントパーツがいいですね…

ネットで見た限り、キリン男よりも人気は高くないのか、値段はそこまで高騰していませんでした。もう少し買い足そうか悩んでいます。

71023 19 背面はシンプルです
71023 19 横から見てみると、細部のプリントにも拘ってるんだなぁと感じます

20.ユニキャット

71023 20 ユニキティは前回と違ってかなりシンプルです

レゴムービー2シリーズ、最後のミニフィグは…先日も紹介しました「ユニキャット(ユニキティ)」です。ミニフィグではないものの、このセットにも含まれています。

ついつい集めたくなってしまう可愛さで、こちらもあと1〜2袋ほしいなと思っています…(お値段もやや安めなので)

まとめ

今回のミニフィグも素敵なものばかりですが、巷ではベニーやその仲間たちのセットが人気らしく、売り切れ続出でプレミア価格となって売られているようです。

レゴムービー 70841 ベニーの宇宙スクワッド

現在Amazonでは価格が高騰しているので、定価に近い価格で購入したい場合はトイザらスがおすすめです。(現在1,402円 (税込)となっており、Amazonでは2,800円前後です)

もう少ししたら流通して、値段も落ち着くと思うので、筆者もその頃に買おうと思っています