はじめてのレゴ「はじレゴ」ロゴ

レゴをプレゼントしたい!(4歳・5歳・6歳・女の子)

可愛いもの好きなお子さんにおすすめのセットたちです

レゴをプレゼントしたい!(4歳・5歳・6歳・女の子)

TITLE
  • 読み物
  • 2019年10月7日

TAG
CATEGORY

レゴをプレゼントしたい!(4歳・5歳・6歳・女の子)

「レゴを子供に始めさせたいんだけど、いまいち何がいいかわからない」
と言われることが多いのですが、

特に女の子のお母さんから「女子ってレゴに興味を持たないよね」「男の子はブロック本当に好きだよね〜、うちは女の子だから好きじゃないみたいで」なんていう話を聞きます。

その度に「そんなことないよ!」「遊びたいと思えるブロックに出会えてないだけじゃないかな?」と言いたい気持ちでいっぱいになります。

今回は『普段レゴには興味はない』というお子さんでも、楽しめるセットを紹介していきたいと思います。

レゴ(LEGO)フレンズ ハートの小物入れ

ダントツでおすすめなのが、LEGO(レゴ)フレンズ ハートの小物入れ

このハートの小物入れは女の子の『好き』『可愛い』が詰め込まれている、とっても可愛いセットです。Amazonでは700円台で販売されており、購入のしやすさも魅力の一つです。

発売当初は5種類しかなかったんですが、気づくと10種類以上に増えていました。一つ買ってみて気に入ったら複数買いし、色を組み替えて遊ぶというのも楽しそうだなと思います。

一つでも可愛いですが、上に積み重ねて使うことができるので、たくさん買って何段にも積んで1段目にはおもちゃの指輪、2段目にはネックレス…本物の小物入れ代わりに使っても楽しいです。

筆者はこの小物入れを各色2個以上購入していて、自分の子供に渡すのはもちろんですが、「レゴの面白さがわからない」と言っている息子のお友達にもプレゼントしましたが、とても好評なようでした。

実際これでレゴに興味を持ってくれた子が何人もいるので、こういう実用的な商品っていいなと思いました。

年齢は6+(6歳以上)となっていますが、うちの息子は5歳で15分ほどかけて組み立てていました。

普段レゴはしないお友達(6歳)だと組み立てるのに25分程度かかったそうです。小さいパーツが入っているので、慣れていない子や小さいお子さんだと30分以上かかるかもしれません。

  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ エマのビーチバカンス 41385
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ ステファニーのビーチバカンス 41386
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ ミアのビーチバカンス 41388 ブロック おもちゃ 女の子
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ オリビア 41357
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ ステファニー 41356
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ エマ 41355
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ オリビアのビーチバカンス 41387
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ ミア 41358
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ アンドレアのビーチバカンス 41384
  • レゴ(LEGO) フレンズ ハートの小物入れ アンドレア 41354
  • レゴ(LEGO) フレンズ 2人のハートの小物入れ オリビア&ヴィッキー 41359

レゴ(LEGO) ディズニープリンセスシリーズ

小さなお子さんがいるお宅だと馴染み深い「ディズニープリンセス」ですが、レゴでも販売されています。

レゴ(LEGO)ディズニープリンセスシリーズは対象年齢4+(4歳以上)のものもあり、大きめのパーツで組まれていることが多いため、初心者でも指でつまみやすいため、組み立てやすいセットになっています。

※小さなお子さんは手や指の力が弱く、パーツとパーツを指でつまんでくっつけるという動作が難しいようです。そのため、3〜4歳のお子さんに小さいパーツを使っているセットはあまりおすすめできません。

レゴは初めて!というお子さんにおすすめなのは、レゴ(LEGO) ディズニープリンセス アリエルと海辺のお城 41160 で、小さな滑り台がついていたり、淡いパープルの宝箱の中に宝石や鍵が入っていたりと、ときめき要素たくさんのセットになっています。

組み立てたあとは可愛いアリエルとお魚のフランダーを使って、お人形遊びをしてもいいかもしれません。

レゴ(LEGO) ディズニープリンセス シンデレラとまほうの馬車 41159 も対象年齢4歳以上となっており、レゴ初心者でも組み立てやすいセットとなっており、とてもおすすめです。

淡い色を基調としたかぼちゃの馬車と白馬は、レゴとは思えないぐらい可愛くて、シンデレラが好きな子は誰でも喜ぶのではないでしょうか。

筆者は馬車に使われているアラベスク模様のような車輪が好きです、今販売されているシリーズだと、このセットだけにしかついていないため、これが欲しくて1セット購入してしまいました…

「アナと雪の女王2」を見る前に…

少しレゴに慣れてきたお子さんにおすすめなのが、レゴ(LEGO) ディズニープリンセス アナと雪の女王 “アイスキャッスル・ファンタジー” 43172 有名なアナ雪のワンシーンを思い出すようなセットです。

クリアパーツ(透明なパーツ)がたくさん使われたお城、エルサとアナ、そしてちょっととぼけた顔をしたオラフの人形がついているので、組み立てたあとはお人形遊びをして楽しむことができます。

2019年11月22日には『アナと雪の女王2』が公開されますが、映画をご覧になる前にこちらのセットを組み立てながら、1の映画を見て楽しむもの面白いかもしれません。

気になるお値段ですが、Amazonでも高いときと安いときでかなりの差があり、2018年のクリスマス前には6000円前後まで下がったものの、現在では8500円前後で落ち着いているようです。

我が家にも1セットありますが、下の子が自分で組み立てられるようになるまではしばらく寝かせて置こうと思っています。

レゴ(LEGO)フレンズ 853780 ハートの小物入れ

筆者はレゴランドから遠いところに住んでいるため、なかなか購入機会がないですが、レゴランドに行くことがあるならば、こちらの指輪がかなりおすすめです!

詳細はこちらの記事をご覧いただければと思います。キラキラしているものが好きな子なら、誰もが心ときめくのではないでしょうか。お値段は1200円ですが、年パス購入者は割引がききます。

まとめ

「レゴは教育に良さそうだからうちの子にも」という方が多いですが、いきなり難しいセットを渡しても自力でできず、苦手意識を持たれてしまう可能性があります。

最初はまず「お子さんがが好きそうなセット」「簡単(30分以内)にできそうなもの」を選んであげるといいのではないかなと思います。